看護学生が講義・勉強で使えるおすすめタブレットを紹介。やはりタブレットはiPadなのか?

看護学生でタブレットを使いながら勉強する人増えてきましたよね。

解剖の勉強をするときタブレットがあれば3Dで学習することができるのでイメージが付きやすいですし、何と言ってもペーパーレスで勉強できることが特徴です。

看護では教科書をたくさん使うのでそれをタブレットの中に入れることが出来れば、学校に荷物をもっていかなくてもいいですし、学習内容を印刷したり友達に共有できるのもいいですね。

そんな看護学生に向けておすすめのタブレットを紹介していこうと思います

看護学生におすすめのタブレット

Microsoft SurfaceGo2

もしパソコンとタブレットで迷っているのであればSurfaceGo2一択です。

サーフェイスはタブレットとしてもPCとしても利用することができる便利なノートパソコンです。大学でタブレットを利用しながら学習し、自宅ではレポートをパソコンとして利用することができます。

普通のパソコンと比べ軽量で大きすぎないため持ち運びやすいノートパソコンでもあります。

iPad

正直appleのタブレットの中で一番おすすめなのがiPadです。

iPadはproやAirと比べて、スペックは劣りますが、画像解像度が2,160×1,620と決して洗い訳でもなく動作もサクサクしています。

もしタブレットを勉強専用として使うのであればiPadで十分だと思います。

〇iPadがおすすめな人

・安くでタブレットを買いたい人(コスパ重視)

・タブレットを使って勉強ししたい人

・勉強用タブレットで何を買えばいいのか迷っている人

iPad Pro

次はiPadProです。iPadシリーズの中で一番最高ランクのスペックです。

勉強以外で動画編集やイラストを書くなどの目的があるのであればiPadProがおすすめ。

〇iPadProがおすすめな方

・パソコンを持たずにタブレットだけで乗り越えようとしている人

・動画編集や荒野行動などをストレスなく利用した人

・現代の最高レベルのタブレットを使いたい人

iPad Air

A14 Bionicを搭載しており、軽量でありながらも高スペックで、4Kビデオを撮影ができるやiPadより動作がサクサクしていることが特徴です。

〇iPadAirがおすすめな人

・長時間動画を視聴したい人

・iPadとiPadAirの間のスペック・価格のものを選びたい人

・軽いタブレットを探している人

・アプリでゲームも少し楽しみたい人




NEC LAVIE Tab E TE710/KAW

日本メーカーNECの最新モデルNEC LAVIE Tab E TE710/KAWです。

バッテリー駆動時間が12時間以上ととても長く、CPU速度やメモリー搭載量、保存容量(64GB)も多めでハイスペックと言えます。

またカメラ機能も劣っておらず、授業資料や参考書の撮影にも使えそうです。

またフルセグチューナーを内蔵しているのでテレビを見ることができます。

HUAWEI MatePad Pro 10.8インチ Wi-Fiモデル

もしコストパフォーマンス最強のタブレットを探しているのであれば人気中華メーカーのHUAWEI。スペックでいうとappleのiPadpro並で、値段はMatePadの方が4,5万安いです。

僕もHUAWEI製品はスマホ・PC・タブレットと1年以上使用していますが、超快適です。

Googleが利用できないことは痛手ですが画質もよくカメラ機能も申し分ありませんし、イラストや勉強するのに困ることはないでしょう!

タブレットはapple製品を買うのが無難??

正直看護学生は勉強するときにたくさんイラストを書くことがありますし、教科書を取り込むこともあります。そうなると必然的に高スペックで大容量のタブレットを選択することになります。

僕が思うに現時点で高スペックなタブレットはapple製品で間違いないでしょう。

しかしiPadにもいくつか種類があります。

iPad

・iPadAir

・iPadPro

・iPadmini

その中で僕が一番おすすめするのはiPad!

やはり勉強で使うだけならiPadが一番おすすめです。僕の友人にappleで働いている人がいますが、勉強だけの目的で利用するだけならiPadを勧めるようです。

しかし勉強するのであれば、タッチペンとキーボードは必要不可欠でしょう。

イラストや文字を書く時、レポートを書く時など必然と利用することになりますからね。ここはケチらずに買っておきましょう!

最後に

勉強スタイル人によって違いますし、電子派、紙派に分かれると思います。

電子派は誘惑に負けないように気を付けなければいけませんが、その分勉強効率は紙の何倍もあります。

効率よく勉強して国家試験に挑むことができるようにきちんと基礎を作っておきましょう。