看護学生に彼氏ができない原因はこれだった!最短で彼氏ができる出会いの場も紹介。

看護学校の約8割は女性なので、女性が出会いを探すのは難しいですよね。

僕も数年前は看護学生でしたが、女性看護学生はみんな口を揃えて「彼氏が欲しい!」でした。

性格がいい子やかわいい子などたくさんいるのに何故か彼氏がいない。

その原因は出会いがないからだと思います。

相性や性格なども原因かもしれませんが、出会いさえあれば大抵の人は彼氏を作ることはできると思います。

なので今回は出会いが少ない女性看護学生向けの記事になります。

この記事で分かること

  • 看護学生に彼氏ができない理由
  • 実は看護学生は男性から人気な理由について
  • 看護学生におすすめの出会い方について

⭐看護学生におすすめのサブスクリプションを紹介!今なら無料で6か月間登録できますし、お金の節約にもなるのでオススメ!

Prime Studentを6か月無料で体験する

※クリックするとPrime Studentのページへ移動します。

無料期間に解約すればお金は一切かからないです。(解約方法別記事で説明)

看護学生に彼氏ができない・いない4つの理由

出会う人が圧倒的に少ない

看護学生はとにかく課題が多く遊びに行ったり、飲み会に行くことがありません。

看護学校の8割は女性なので、周りに男性が少なく出会いが圧倒的に少ないんです。

なので3年間男性とほとんど接することなく卒業する方だってよくいます。

学校生活で男性と関わるとするなら、学校の職員や男子看護学生・実習場所のスタッフ(リハ士・医師・看護師)などが該当します。

しかし親密になるほどコミュニケーションを取るわけではないので、恋愛に発展するのは難しいです。

女性らしさが欠けている

看護学校には男性が1クラス2,3人はいると思います。

しかし男として見ておらず、男性がいる前で着替えをしたり、メイクをしたり、股を開けてあぐらをかいたりする人もいます。

看護学校の男性とは付き合わないと割り切っている人もいると思いますが、こういった癖は外でも出てしまうので、男性が前にいるときは女性らしくいた方がいいと思います。

日頃の癖が男性と会った時にもでるので、肌のケアやムダ毛の処理も大事!

サスナス

男子看護学生からの評判が良ければ紹介してもらえるかも。。

自分に自信がない

「どうせ付き合えない」「可愛くないしアプローチされたことがない」などネガティブな事ばかり考えていませんか?

男性は笑顔が素敵で一緒にいて楽しい人を好みます。

ネガティブだと一緒に過ごしても楽しくないですし、それならポジティブな女性の方が男性の評判がいいと思います。

受け身でアプローチを待っている

自分からアプローチをするのが恥ずかしいからといって、ずっと待っていませんか?

恋愛は行動しなければいつまで経っても発展しません!

アプローチをかけた人とかけない人では全く違います。

アプローチをかけた人

  • 逃げられるか・付き合えるかの二択
  • 男性に興味を持ってもらえる
  • 相手を意識させることで女子力を磨くことができる
  • 逃げられた場合、恋愛の経験値が増える
  • 逃げられたら気持ちがすっきりして次に切り替えることができる

アプローチをかけない人

  • ほとんどの確率で付き合えない
  • 出会いを求めないと男性と会うこともなくなる
  • 男性を意識することが無くなり女子力が欠ける

看護学生は出会いが少ないので、自分から積極的に出会いを求めたり、気になる人に積極的にアプローチをかけましょう!

看護学生を狙っている人は案外たくさんいる?

看護学生を狙っている人って結構多いんです。看護学生ってだけでモテるんです!

僕の周りでも「紹介してよ」と何度も言われたことがあります。

なぜそこまで看護学生が人気なのか一つずつ紹介します。

清潔感がある

看護師が着る白衣を着て清潔感溢れる服装ですよね。

なので、看護学生も清潔感があると思われることが多いんです。

清潔感のある女性は男性からとても人気なので、看護学生の特権です。

将来パートナーになった時大きな支えになる

看護師の収入は女性の平均年収よりも高く、金銭面の大きな支えになります。

また基本的な病気の知識があることや看護技術のプロであるため、両親の介護・老後の生活についても頼りになります。

将来の事を見据えると将来看護師になる看護学生はとても人気です。

色気があるように見える

これは男性が大人のビデオを見ている事が原因だと思います。

以前このようなデータを取りましたが、誰もが性欲があるわけではないです。

しかし性生活も重要な事なので判断基準になることもあります。

注意
体目的の悪い男性には注意!

看護学生におすすめ出会い方について

では具体的に看護学生が出会うにはどういった方法がおすすめなのか紹介していきます。

合コンに行く

今の時期に合コンは難しいですが、一番スタンダードな方法かと思います。

参加人数が多いと、多くの男性からアプローチをかけられる可能性がありますし、羞恥心も少なめ。

しかし他の女性に男性を取られる可能性があるので参加人数は少人数がおすすめ。

気になる人がいればその日にラインを聞いて積極的にアプローチをかけましょう!

※ちなみに合コンは友達がいない人でもOK!

今の時代、ネットで募集していますし、地域や年齢・職業から自分好みの男性を探すことができます。

合コンならコンパde恋ぷらん

友達に紹介してもらう

手っ取り早いのが友達の紹介です。

男子看護学生に頼めば、多くの友達の中から紹介してくれますし、全く知らない男性より安心感があります。

大学に通う友達なら顔が広く紹介していくれることも。。

しかし友達の紹介なので、付き合って別れた時が気まずかったりするデメリットもあります。

アルバイト先で出会いを探す

一番自然な付き合い方ですよね。

僕の学校でもほとんどがアルバイト先で出会いを見つけていました。

居酒屋ならアルバイトの人だけでなくお客さんから声がかかることもあります。

 

看護師・看護学生専門のマッチングサイトを使う

最後に紹介するのが、国内最大級の看護師、看護学生専用のマッチングサイト【ホワイトパートナーズ】です。

ナース専科が監修しているサイトで、出会いの少ない看護師・看護学生がマッチングしやすいように工夫されたマッチングサービスになっています。

また女性の登録は無料で、マッチングする人は看護師・看護学生を求めた男性になります。

サスナス

これだけで付き合える確率が上がりそうです。

男性が登録するのは有料なので、お付き合いも真剣にできると思いますし、ハイステータスな職業が登録の対象になるので、いい男が探せそうです。

登録は下のリンクからどうぞ!

最後に

自分からアプローチを掛けるのって恥ずかしいですし、つい消極的になりがちになると思います。

しかし待ってばっかじゃいつまでも恋人はできませんし、出会いすらありません。

彼氏を作るためには努力をすることも必要ですし、失敗しても諦めずに行動し続ける事が大切になってくると思います。

もし今彼氏がいないのであれば今から行動して出会いを見つけましょう。

看護師・看護学生におすすめのマッチングサイトはこちら

↓↓