看護師国家試験に合格するためにはQBを何周すべき?現役看護師が解説します

看護師国家試験の参考書で有名なQB(クエスチョン・バンク)ですが、購入された方も多いと思います。

僕も参考書はQBだけでしたし、QBだけで合格することができました。

よく教員や周りから参考書は最低一周しないといけない。と聞きますが、一周だけじゃ心細いですよね。

そこで今回は109回看護師国家試験を受けた僕が国家試験に合格するためにQBを何周しなければいけないのか解説していこうと思います。

QBをまだ購入していない人はこちらのリンクから購入しよう!!

QBを購入する

\模試の点数が伸びない・合格ラインに達しない看護学生必見/

看護の予備校って短期講座でもトータルで20万円ほどかかりますよね(安く見積もっても10万円)

STUDYingなら低価格で長期間、国試対策の講座を受ける事ができます!

オンライン学習なので場所を問わず通勤や休憩時間にスマホで学習することも可能。

分野ごとの講習を何度でも見返したり、復習問題を解いて基礎知識を高める事もできます。

STUDYing公式HPをチェック 

QBは最低何周しないといけないのか?

QBは最低一周はすべき

周りから言われている通りQBは最低一周は絶対にやっておきましょう。

僕の周りの最低一周はしていましたし、国試不合格の人は一周もせず予想問題や模試だけ手を付けた傾向にあります。

ではなぜ最低一周した方がいいのでしょうか。

 

理由はこちら

  • 一周することで国家試験の出題範囲を大まか学べる
  • 国試問題の傾向がわかる
  • 国試はプール問題だからQBをやれば類似問題が国試本番で出る

簡単にまとめるとこの三点。

その中でも特に1つ目のQBで出題範囲をまかなえることがとても重要で、国家試験の出題範囲はとても広いんです。

国家試験の出題範囲

なので勉強できていない分野があると、国試当日とても焦りますし、解ける問題も心理的な影響で解けなかったりします。

・全く分からない

・わかるかもしてない

この2つでは全く違います。国試は選択問題なので、少しでも分かれば消去法で正答率を上げることができますが、全く分からなければ正答率は下がります。

なのでQBは最低一周は必ずしておきましょう!

みんなは何周くらいしているの?

2019年のデータですが、国家試験に合格した人・不合格だった人がQBを何周したのかメディックメディアが分析しているのでこちらを参照してみましょう。

引用:2019年データ

このグラフをみると不合格者より合格者の方がQBを何周もこなしている事が分かります。

また合格者の70%がQBを2周以上しており、不合格者の約50%はQBを2周以下という結果になっています。

自分の学力に自信があれば1,2周でいいかもしれませんが、少しでも不安があれば2周以上こなしておきましょう!

サスナスは10周以上していた

恥ずかしながら、僕は勉強ができず模試で一般状況の合計が130点くらいしかありませんでした。

当時は友達に点数を見せるもの恥ずかしかったので、とにかくQBを何周も何周もこなしました。

ちなみにQBには分厚い方と必修問題用のQBと2種類ありますが、僕はどちらとも購入しどちらとも10周以上こなしました。

すると国試で必修45点。必修で180点くらい取ることができました。

決して高い点数ではないですが、模試で130点しか取れなかった僕でもQBを何周もこなすことで国家試験に合格することができるんです。

 

QB以外に参考書は買っていませんでしたし、メインはQB。サブで模試と予想問題と看護roo!をやっていました。

自分の点数に絶望している人はまずQBを何周もこなしてみて下さい。自然と点数が伸びてきますから!

QBを効率的にすすめる勉強方法とは?

では実際QBを使ってどういった勉強法がいいのか?

サスナス流の勉強法について紹介していきますね。

まとめるとこんな感じです。

QBの勉強の仕方

  • 必要なのはペンと赤シートとQBだけ(蛍光ペンやルーズリーフはいらない)
  • 赤シートで解答・解説を隠してひたすら解く(シンキングタイムは1分以内)
  • 解説はサラッと読んで問題を解くことだけを考える(10周以上)
  • 間違えた問題は分かるように印をつける(正の字とかだとわかりやすいかも)
  • 何周もすると問題と解答を暗記できる
  • 問題と解答を暗記することができれば、解説の赤文字を覚える

何周もすれば、1周にそこまで時間がかかりませんし、1問あたり5秒ほどで解くことができます。

また何周もすれば、図やイラストが視覚的記憶で何となく頭に入ってきます。

サスナス

図の右側にはこんなことが書いてあった気がするぞ

紙に書いて覚える人もいますが、その図や表・イラストが出題されるかはわからないので、1つの表に何時間もかけるのではなく、多くの図の7,8割程度を覚える感じでいいかと思います。

最後に

看護師国家試験は年に1回だけなので、みんなが一発で合格したはず。

国家試験は勉強すれば、誰でも合格することができるので、今はサボらず参考書を何周も何周もこなして知識を頭の中にため込んでください。

僕は比較的馬鹿な部類ですが、QBを何周もこなすことで合格することができたので、皆様も是非QBを何周もこなして国試を1発合格できるように頑張って下さい!

\模試の点数が伸びない・合格ラインに達しない看護学生必見/

看護の予備校って短期講座でもトータルで20万円ほどかかりますよね(安く見積もっても10万円)

STUDYingなら低価格で長期間、国試対策の講座を受ける事ができます!

オンライン学習なので場所を問わず通勤や休憩時間にスマホで学習することも可能。

分野ごとの講習を何度でも見返したり、復習問題を解いて基礎知識を高める事もできます。

STUDYing公式HPをチェック