試験勉強で使えるタイマーはドリテック?効率の良い勉強方法を紹介

勉強するときは効率的に勉強したいですよね。

効率的勉強するには勉強する時間をきちんと管理する必要があります!いわゆるタイムコントロールです。

受験勉強期間中だって効率よく勉強して空いた時間にドラマを見たり、ゲームをしたりして息抜きもしたいですよね。

そんな時に役に立つのがドリテックのタイマーです。簡単に言えばタイマーですが、時間を区切って勉強することで勉強と息抜きにメリハリがつきます。そんなおススメのドリテックタイマーについて今回は話していこうと思います。

もし勉強意欲が中々湧かないのであればこの記事もオススメです

【看護学生必見】試験勉強の意欲を引きだし強制的に勉強する方法 やっていいこととダメな事



人気学習タイマー3選

1.dretec(ドリテック) 学習用デジタルタイマー

これは王道の学習タイマーだと思います。

ドリテックのタイマーは勉強する方に向けて作られたタイマーであり、このタイマーにはいくつかの特徴があります。

まずは消音機能があることです。タイマーにはアラーム機能がつきものですがこのタイマーには消音機能も搭載しており時間になると光で教えてくれます。この機能があれば図書館やカフェなどでも迷惑にならず集中して勉強ができます。

また時間設定が最大199時間59分59秒まで設定でき、勉強中に時間が見えやすいように画面の角度が斜面になっていることも特徴です。

キーロックの機能もあるので間違ってボタン部分が当たったときも安心して使えます。

色はブラック ネイビー ホワイトの三色

大きさも手のひらサイズで勉強の邪魔にならない!

2.dretec(ドリテック) 見やすい大画面タイマー

次もまたドリテックのタイマーになります。

さっきのタイマーとの違いはサイズや値段が抑えられコンパクトになっていることです。

価格は400円ほどで見た目はキッチンタイマー!値段が安いので低予算で買いたい学生さんにおススメです!

コンパクトではありますが、画面は見えやすくとてもシンプルなモデルとなっています。また背面にマグネットがあるので、どこかへくっつけて勉強することもできます。またスタンドもあるので立てかけて学習することもできます。

※こちらには消音機能は搭載されておりません。

3.看護師の方におススメ 点滴を計算もできるタイマー

次は看護師や看護学生におススメできるタイマーになっています。

このタイマーには電卓機能があり臨床の場で点滴計算をすることにも使えます。

サイズもコンパクトであり消音機能も搭載されております。臨床の現場で点滴の滴下を合わせる場面はとても多く、電卓は必需品ともいえるでしょう。

こちらもドリテックの商品であり、片手での操作ができたり、ストラップを使って何かにくくり付けることも可能です。

看護学生でタイマーを検討されているならこの商品は一押しです!

タイマーを使った勉強法

タイマーを使った勉強方法は超シンプルです。

手順1
15分でタイマーをセットする
人間の集中力は30分程度といわれています。しかし30分で集中力が切れてしまう方も多いでしょう。なのでまずは15分から始めてみましょう。
手順2
目標設定
目標設定は非常に大切です。これがないと時間を測るだけになるので必ず目標を決めて下さい。できれば時間ギリギリの目標が望ましいですが初めは時間感覚が分からないと思うので何度も繰り返して時間感覚をつかみましょう!
手順3
勉強する
タイマーを開始したら、アラームが鳴るまで携帯等の誘惑に負けずに集中してください。
手順4
休憩
休憩は5分から10分程度。集中力が切れなくても休憩はしましょう。休憩が終われば手順1に戻ります。

簡単に書けばこんな感じです。

上手くタイマーを利用できれば短時間で効率よく勉強できますし、「後〇分で終わらせないといけない!!」という気持ちが勉強意欲を促進させてくれます。

まとめ

受験勉強中はゲームやドラマ、SNSなどたくさんの誘惑がありますよね。その誘惑に勝てる人が受験を制することができると思います。人それぞれ勉強法は違いますが、タイムコントロールをうまくするためにタイマーはとても効果的だと思います。

ぜひ検討してみて下さい。