【感想】アークテリクス グランヴィル20 防水バックがPCを守る

社会人なってからこれと言って買い物をしていなかったのですが、ブログをはじめPCをもって外出する機会が増えたので新しいリュックが欲しくなりました。

そんな時アークテリクスのリュックに惹かれてしまいました。

今回僕が買ったのはアークテリクス グランヴィル 20です。アークテリクスのデザインが好きなのですが機能もばっちり優れているので今回はアークテリクスグランヴィル20についてレビューしていきます。



ARC’TERYX/アークテリクスとは

アークテリクスは、衣料品、アウトドア用品を手がけるメーカー。1989年に、カナダ ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバーで設立された。アークテリクスという社名は、最古の鳥類として知られる始祖鳥の学名にちなんでいる。ロゴは、発見された化石の中で最も状態の良いベルリン標本をもとにデザインされているブランドです。

※Wikipedia引用

マークが独特的でかっこいいので1度は見たことがあると思います。

BEAMSやスポーツ用品店、好日山荘などでよく売られていますね!もちろんアークテリクスの店舗も存在します。

granville-20について

実用的なメッセンジャーバッグと、洗練されたシティ用バックパックの融合。

耐水性に優れたAC²テクノロジーを採用し、雨や雪から荷物を守ります。大きなメインコンパートメントには、片手でリリース可能なバックル操作でアクセス可能。内側のパッド入りスリーブは、15インチのノートパソコンを守り、書類の整理にも使えます。ストレッチメッシュのジッパーポケットには充電器やケーブルを、フラップ部分にあるポケットには財布やスマートフォンなどを収納できます。自転車用ライトが取り付けられるクリップインポイントもあります。

※公式HPより

・重さ

⇒0.885㎏

・容量

⇒20L

・色

⇒Black  Pilot Bushwhack の三種類(黒 迷彩で使う緑 グレー)

・公式価格

⇒26400円

・大きさ

⇒高さ:52㎝ 横:38㎝ 深さ:18㎝

 

メリット6つ

今回紹介するアークテリクスグランヴィル20のメリットについて紹介していこうと思います。

・デザインがカッコイイ

・疲労が溜まらない

・防水仕様

・PCを守ってくれる構造

・アークテリクスおなじみのキーストラップ

・セキュリティー抜群

・デザインがカッコイイ

何と言ってもこのリュックを買った一番の理由はデザインです。

とてもかっこいいですし、高級感があります。アークテリクスはデザインだけでなく素材にもこだわっていますのでこだわったデザインを気に入っています。

所々にあるアークテリクスのロゴがとてもカッコイイ!!

・疲労が溜まらない

二つ目は背負っていて全然疲れないことです。バッグも0.855㎏と軽量化され、背負い心地もいいです。

以前ニクソンのリュックを1年ほど使っていましたが比較すると全然違う!ニクソンのリュックは30分くらい背負っていると疲れてくるのですがこのリュックは1時間背負っていても疲れないし背負っている感覚があまりありません。

・防水仕様

アークテリクスグランヴィル20は防水性の高いラミネート加工を採用しています。

またチャックの部分もきっちり防水されているのでチャックのつなぎ目から水が入ることもありません。

僕も雨の日に1時間くらいバックを濡らしたことがありますが一度も水がリュックの中に入ったことはありません。それくらい防水性が高いといえます!

・PCを守ってくれる構造

僕のPCは約15インチですが御覧の通りしっかり収納できます。(Macbookも余裕で入ります)

リュックの構造なのですが、リュックの背中側に大きな下敷きのようなものが入っています。これはPCを守るためのもので落下した時の衝撃を吸収する下敷きになります。初めは邪魔だなと思いましたが大事なPCを守るためには必要不可欠なものになりました。

※めちゃくちゃ分かりにくいですが、こんなイメージです。シートの厚さは下敷きくらいです。

 

収納としては背中側からA4のノートがすっぽり入るポケット、その次がPCを入れるポケット。その外側には本が1冊入るくらいのファスナーポケットがあります。そしてメインのポケット。メインには水筒やバスタオルなどを入れることができます。

そして最後が外付けのポケットでキーストラップがついています。ここにすぐ取り出したいものを入れるといいですね!

※サイドポケットやミニポケットはございません。

・アークテリクスおなじみのキーストラップ

アークテリクスのバッグにはこのキーストラップが付いています。

ここに鍵や定期などくっつけてすぐ取りやすいようにすることができます。また色が赤色なので夜でも探しやすいのが特徴です。

セキュリティー抜群

最後はセキュリティーです。画像の通り背負っているとポケットが見えません。防水仕様にするためにこのような構造になっているのかもしれませんが、横ポケットやチャックが外から見ても見えないので背負っている時に物の抜き取りなどされずに済みます。

電車やフェスなど人が混み合うところでも安心ですね。

デメリット3つ

個人的にこれは痛いと思うデメリットを3つ紹介します

・案外物が入らない

・物の取り出しが面倒

・汚れが目立ちにくい

 

このデメリットがなければもっとよかったのにな。と買ってから感じましたが、商品にデメリットはつきもの。個人的にデメリットよりメリットの方が多かったです。

・案外物が入らない

案外大きいかもって思うかもしれませんが案外物は入りません。旅行なら1泊が限界かもって感じですね。

横が広くないのアウターや2Lのペットボトルを入れるとすぐにパンパンになります。

旅行っていうよりも外出で少し遊びに行くときに使えそうなバッグですね。

・荷物の取り出しが面倒

荷物を取り出すにはフックを外して、硬いチャックを開けて物を取り出すことになります。

せめてすぐ取り出せるサイドポケットがあればよかったのですが…財布や携帯を取り出すにも一苦労です。

防水仕様だから仕方がないのかもしれませんが、物の取り出しがすぐできないのは大きなデメリットですね

・汚れが目立ちやすい

最後は汚れが目立ちやすいです。

僕はブラックを買いましたが、少しバッグを何かに擦ると白く汚れてしまいます。濡らしてしまえば汚れも消えますが、買ってすぐなのに白の汚れが目立つのは少しショックでした。

グランヴィル20の評判について

公式HPをはじめ、アマゾンや楽天、ヤフーショッピングなどレビューはどれもいいですね。

しかしアークテリクスは人気な故、偽物がたくさん出回っています。

購入の際は製造先や製品番号をきちんと確認してから購入しましょう!

個人的な評価

個人的に今回買ったアークテリクスグランヴィル20はとても気に入っています

基本カフェでブログを書く時に使いますが、移動中背負っていてもしんどくないし、突然の雨でもPCが濡れる心配がない。

収納容量は大きくないですが、PCと小物類が入れば個人的に困ることはありません。かっこいいですし、皆さんに自信をもって紹介できるバッグです。

登山用に作られるリュックではありますが、通勤、通学にもお勧めできます。

最後に

今回紹介したアークテリクスグランヴィル20。個人的にオススメなリュックですが、アークテリクスには他にもたくさん優れたリュックやバッグがあります。登山をモデルに作られているリュックであるだけに背負っていて疲れることは全然ありません。

個人的にもお勧めできる商品なので是非購入を検討してみて下さい。